Blogブログ

ROUSEスタッフがお届けする、ブログです。

~秋バテに要注意~

9月に入り暑さも落ち着いて、秋らしい風が吹いてきましたね🍁

さて、今日は秋の疲労感「秋バテ」についてのお話です。

秋の不調に頭痛、肩こり、疲れやすい、だるさ、食欲がない、ぼーっとする、胃もたれ、などなど

こんな症状が出てきてら秋バテかもしれません。

初秋には台風で気圧や気温が変化して自律神経も疲弊し、不調が起きやすいんです。

実は、1年のなかで1番不調が多い季節なんです。

夏は冷たいものを摂りがちで内臓が疲れている可能性があるので

体を温めるショウガやカボチャ、胃腸の機能を高めるブロッコリーやカブを摂って胃腸の調子を整えましょう。

内臓が疲れたままだと代謝が下がって秋の肥満の原因にもなるので意識的に変えていきたいですね!!

また、疲れているときこそシャワーだけではなく、38℃~41℃のぬるめのお風呂にゆっくり浸かり

入眠しやすくなるので入浴はおすすめです✨

体を温め、内臓を労わり秋バテ知らずの体づくりをしましょう😄

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事