Blogブログ

ROUSEスタッフがお届けする、ブログです。

~舌で健康チェック~

舌でそのときの健康状態が分かるのをご存じですか。

通常舌の色はピンク色をしていますが、むくんでいたり体調が良くないと色が赤や白っぽくなっていたり

色や形に現れてきます。

舌は内臓を映し出す鏡! ぜひ舌をチェックしてみてください😄

①【舌の色】

白・・・貧血や血行不良、冷え

紫・・・高血圧、血行不良、水分不足、冷え、ストレス

赤・・・熱がこもっている、風邪、心臓の熱、肝臓の熱

黄・・・感染症、胃腸の疲れ、炎症、体力の低下

黒・・・重い感染症、重度の炎症、高熱、体力低下

赤い点々・・・胃炎、肝炎、ストレス、不眠症

➁大きさと形

舌の側面がボコボコして歯の形が付いていたらむくんでいる証拠。

水分過多でむくみ疲れやすくなっています。

また、シワが濃くなっていないか、大きくなっていないかをチェックしましょう。

表面が、ひび割れしている場合は、油脂分の過多、内科疾患、ドライマウスになっている場合もあります。

どうでしたか?

当てはまっている色や形はありましたか?

舌の色や形のチェックで健康状態を把握し、体調がすぐれないときは生活習慣などを見直し健康を保ちましょう✨

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事