Blogブログ

ROUSEスタッフがお届けする、ブログです。

秋🍁「Fall」と「Autumn」の違い🍁

とても涼しくなり秋を感じる気候ですね🍁

秋の英語として「Fall」(フォール)と「Autumn」(オータム)とあります🍁

アメリカ英語が「Fall」イギリス英語が「Autumn」という違いなのですが、

以前は同じ言葉「Harvest」(ハーベスト)が使われていたようです🍁

5世紀まで遡るとこの頃ヨーロッパの方では

9~11月頃今で言う秋の季節を「Harvest」(ハーベスト)と呼んでいたそうです。

元々の意味は「集める」という意味で「身になったものを集める」⇒「収穫」となり

収穫の時期が秋であったことから「秋」という意味で用いられるようになったそうです🍁

16世紀になると多くの人が街に住むようになり、

農業から遠ざかったため秋と収穫が結びつきにくくなったのではないか、

と推測されているそうです🍁

その代わりに上流階級や知識人が使っていた、

ラテン語のautumnus「増大の(季節)」が起源の「Autumn」や、

「落ち葉」由来の「Fall」が用いられるようになったそうです。

19世紀半ばまでには「Fall」はだんだん使われなくなり、

現代のイギリスでは「Autumn」が主に使われています🍁

アメリカでは「落ち葉」由来の「Fall」が主に使われています🍁

これは17世紀初めのころイギリスからアメリカへ入植した人々が「Fall」を使う地域の人たちでそのままアメリカに根付いたようです🍁

現在ではニュースや文語などフォーマルな場面では「Autumn」

日常会話などカジュアルな場面では「Fall」を使うことが多いようです🍁

ちなみに日本の「秋」という漢字は、

穀物を表す「禾部」(のぎへん)と「穀物を乾かす」という意の「火」から成り立っているそうです🍁

起源や変化が面白いですね🍁

季節の変わり目は体調崩しやすくなりますので食事睡眠をしっかりとって

体調管理気をつけましょう😊

疲れた日は無理せずゆっくり過ごしましょう😄

男性眉毛・脱毛専門店Rouse(ラウズ)

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事